​利用規約(登録店舗)

本利用規約は,山川奈々(以下「甲」といいます。)が提供するサービス「お家で食べまいか」(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する契約(以下「本サービス利用契約」といいます。)の条件につき定めるものです。

 

第1条(本規約について)

  本規約は,別段の定めがない限り,甲と本規約第3条第5項に定める登録店舗(飲食店)との間の,本サービスの利用及び本サービス利用契約に関する一切の関係に適用されます。

第2条(本サービスの内容)

1  本サービスは,甲の設定するLINEアカウント及び同アカウントからアクセス可能な甲のアプリケーションシステムにより,本規約第3条第4項に定める注文者と同第3条第5項に定める登録店舗(飲食店)との間で行われる,登録店舗のPR,製造された販売商品のテイクアウト販売及びデリバリー販売の機会を提供するサービスです。

2 前項に掲げる販売は,登録店舗と注文者との間の売買契約により行われ,甲は同契約(本規約第3条第2項に定める「個別取引」をいいます。)の当事者となりません。

第3条(用語の定義)

 本利用規約において,以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。

1 「本サービス」とは,本規約第2条第1項にいうサービス(名称「食べまいか」)をいいます。

2 「個別取引」とは,本規約第2条第2項に定める,登録店舗者と注文者との間で締結される,登録店舗の商品(食品)を目的物とする売買契約をいいます。

3 「本アプリ等」とは,本規約第2条第1項に定める,甲の設定・提供するソーシャルネットワークサービスLINE上の本サービス名と同様のアカウント及び携帯電話からアクセス可能な甲の運営するアプリケーションシステムをいいます。

4 「注文者」とは,本アプリ等を利用し登録店舗の商品を個別取引により購入する者をいいます。

5 「登録店舗」とは,甲との間で本サービス利用契約を締結し,本アプリ等の利用により,注文者に対して取扱商品をテイクアウト販売又はデリバリー販売する飲食店をいいます。

6 「販売商品」とは,個別取引により,登録店舗がテイクアウト販売又はデリバリー販売する個別の商品(食品)をいいます。

第4条(登録店舗の登録手続)

1 登録店舗として本サービスの利用を希望する飲食店は,次項以下に定める登録手続を行うものとします。

2 登録手続は,甲が指定する方法で希望する飲食店の情報等(以下「登録情報」といいます。)を甲に対し開示・提供することにより申込みを行うものとします。ただし,甲に対し開示された情報に虚偽等がある場合,甲は即時に登録店舗の取消し及び本サービス利用契約の解除をすることができるものとします。 

3 前項の申込みに対し,甲は本サービスの登録店舗としての適性等を審査し,登録店舗とすること又は登録店舗としないことを通知します。ただし,同審査につき,登録店舗を希望する飲食店は,理由及び審査内容の一切の開示を求めることはできません。

4 登録店舗については,甲と登録店舗との間の別段の定めのない限り,1事業者ごとに1つの登録とします。

5 前項の通知後,甲と登録店舗希望者は,甲の指定する方法で,本サービス利用契約を締結します。甲と登録店舗との間で別段の定めがない限り,同締結時から,本サービス利用契約は効力を生じます。

第5条(本規約への同意及び本サービスの利用)

登録店舗は,本利用規約に同意いただいた上で,本規約第4条に定める登録手続を経て本サービスを利用できるものとします。

第6条(本利用規約の変更)

1 甲は以下の場合に,甲の裁量により,本規約を変更することができます。

(1)本規約の変更が,登録店舗の一般の利益に適合するとき。

(2)本規約の変更が,契約をした目的に反せず,かつ,変更の必要性,変更後の内容の相当性,変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

2 甲は前項(1)及び(2)による利用規約の変更にあたり,変更後の利用規約の効力発生日の2週間までに,利用規約を変更する旨及び変更後の利用規約の内容とその効力発生日を,登録店舗に対し,登録情報に基づき甲が指定する方法で通知します。

3 変更後の本規約の効力発生日以降に登録店舗が本サービスを利用したときは,登録店舗は,本規約の変更に同意したものとみなします。

4 変更後の本規約の効力は,甲が特定の日時を指定しない限り,第2項により通知を行った2週間後から生じるものとします。

第7条(販売商品等の本アプリ等の掲載)

1 登録店舗は,販売商品及びその販売価格,商品内容説明,商品写真,販売方法その他の商品情報を,甲と登録店舗との間に別段の定めがない限り,甲の指定する方法により,本アプリ等に掲載するものとします。

2 登録店舗は,前項に係る情報を変更する場合,甲と登録店舗との間で別段の定めがない限り,甲の定める方法で甲に変更内容を通知するものとします。

第8条(個別取引)

1 注文者がLINEアカウントから本アプリ等にアクセスし,本アプリ等に表示された販売商品を本アプリ等に表示される登録店舗が指定する連絡先に電話により注文し,同注文を登録店舗が承諾した時点で個別取引売買契約が成立します。

2 個別取引の内容は,本アプリ等における表示(登録店舗の表示を含みます。)及び登録店舗の別途定めるところに従うものとします。注文情報が送信された場合,登録店舗は注文を受け付けなければならず,拒否することはできません。

3 注文者は,個別取引成立時に,①登録店舗での支払い又は②登録店舗が指定するクレジットカード決済及びその他の決済方法等の支払いにより,個別売買契約に基づく売買代金を支払います。 

4 登録店舗は,成立した個別売買契約に基づき,受信した注文情報に従って販売商品を用意し,個別取引の条件に従い,注文者に提供できるようにします。

5 登録店舗は,注文者に対し,甲と登録店舗との別段の定めがない限り,甲の定める方法により注文者の本人確認をした上で,販売商品を提供します。

6 個別売買契約の成立後に,注文者が販売商品を引き取りに来ない場合の登録店舗によるキャンセル又は売買契約上の問題については,登録店舗がその責任と費用で行うものとし,甲は一切の責任を負いません。

第9条(本サービスの利用料金)

登録店舗は,本サービスの利用に関して,利用料又は会費等の負担はありません。ただし,本アプリ等の利用により登録店舗に生じる通信費等は,注文者が負担するものとします。

第10条(登録情報の管理等)

1 登録店舗は,登録情報につき,登録店舗の責任の下,任意に登録及び管理するものとします。

2 登録情報が不正確又は虚偽であったために注文者が被った一切の不利益及び損害に関して,甲は一切責任を負わないものとします。 

3 登録店舗は,登録情報に変更があった場合には,速やかに,甲の定める方法により当該変更事項を甲に通知するものとします。変更の通知を怠り,本サービス利用により損害が生じた場合には,甲はその責任を一切負いません。

第11条(個人情報の管理等)

1 甲は,登録情報及び注文者の個人情報を,甲の定めるプライバシーポリシー及び個人情報保護法等の法令及び規則等に従って適切に取り扱います。

2 登録店舗は,注文者の個人情報を含む注文情報を,個別取引に基づく販売商品の提供に関する連絡等のみの目的に利用し,それ以外の目的で利用することはできず,また,いかなる目的であっても当該情報を複製することはできません。

3 条は,本利用サービス契約終了後も,その効力を有するものとします。

第12条(本サービスの利用終了)

1 登録店舗が本サービスの利用を終了する場合,登録店舗は,甲との別段の定めがない限り,甲が指定する方法により利用終了の手続を行うものとします。

2 甲は,登録店舗が以下の各号のいずれか一つに該当する場合,甲の判断により強制的に前項に定める利用終了の手続をとります。 

一 甲の指定する方法によらず,登録店舗が本利用規約第4条第2項に定める登録を行ったことが明らかとなった場合 

二 本利用規約又は甲と登録店舗間の個別の定め等に違反した場合 

三 その他甲が不適切と判断した場合

第13条(禁止行為) 

本サービスの利用に際し,甲は,登録店舗に対し,以下に掲げる行為を禁止します。違反した場合,事前通知をすることなく,即時に本サービスの利用停止又は利用終了等,甲が必要と判断した措置を取ることができます。 

(1)甲,注文者又は第三者の名誉・信用を毀損又は不当に差別もしくは誹謗中傷する行為

(2)甲,注文者又は第三者の財産を侵害する行為,又は侵害するおそれのある行為 

(3)甲,注文者又は第三者に経済的損害を与える行為

(4)甲,注文者又は第三者に対する脅迫的な行為

(5)登録店舗が,本アプリ等を介し,以下の情報を投稿・表示すること

①甲,注文者又は第三者の権利及び財産に対して損害を与えるリスクのある情報

②甲,注文者又は第三者に対して有害な情報,第三者を身体的・心理的に傷つける情報

③犯罪や不法行為,危険行為に属する情報及びそれらを教唆,幇助する情報

④不法,有害,脅迫,虐待,人種差別,中傷,名誉棄損,侮辱,ハラスメント,扇動,不快を与えることを意図し,もしくはそのような結果を生じさせる恐れのある内容をもつ情報

⑤販売商品,販売商品価格,販売方法及び個別取引に関し,事実に反し,又は存在しないと分かっている情報

⑥登録店舗自身がコントロール可能な権利を持たない情報

⑦甲,注文者又は第三者の著作権を含む知的財産権やその他の財産権を侵害する情報,公共の利益又は個人の権利を侵害する情報

⑧わいせつ,児童ポルノ又は児童虐待にあたる画像,文書等の情報

⑨医師法などの法令に違反する情報

⑩その他甲が不適切と判断する情報

(6)上記(5)に係る情報を提供し,個別取引締結及び商品の提供につき注文者に損害を生じせしめた場合

(7)本アプリ等に対し,コンピューターウィルス,有害なプログラムを使用し又はそれを有害な事象を誘発する行為 

(8)本アプリ等及び本アプリを運営するインフラ設備に対し,過度な負担となるストレスをかける行為 

(9)本アプリ等のシステム,セキュリティに対する攻撃 

(10)甲提供のインターフェース以外の方法で本サービスにアクセスを試みる行為

(11)一人の登録店舗が,複数の登録店舗として本アプリ等を利用する行為

(12)上記の他,甲が不適切と判断する行為

第14条(免責・無保証表明)

1 甲は,個別取引により生じる注文者と登録店舗との間の権利義務関係,販売商品の内容,品質,適法性及び安全性等などについては,一切責任を負いません。

2 甲は,前項に定めるもののほか,登録店舗と注文者とのトラブルに関し,一切責任を負いません。

3 甲は,本サービスの内容変更,中断,終了,その他本アプリ等の不具合,システムトラブル等により,本サービスの利用ができなかった事態によって生じた,登録店舗に生じたいかなる損害についても,一切責任を負いません。

4 甲は,本サービスが登録店舗の特定の目的に適合すること,期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること,登録店舗による本サービスの利用が登録店舗に適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること及び不具合が生じないことについて,何ら保証するものではありません。

5 甲は,本アプリ等が全ての情報端末に対応していることを保証するものではなく,本アプリ等の利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い,本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき,登録店舗はあらかじめ了承するものとします。甲は,かかる不具合が生じた場合に甲が行うプログラムの修正等により,同不具合が解消されることを保証するものではありません。

7 甲は,本アプリ等を通じ,本サービスを利用したことにより直接的又は間接的に登録店舗及び注文者並びに第三者に発生した損害について,一切賠償責任を負いません。

8 第1項および前項の規定は,甲に故意又は重過失が存する場合には適用しません。

9 前項が適用される場合であっても,甲は,過失(重過失を除きます。)による行為によって登録店舗に生じた損害のうち,特別な事情から生じた損害については,一切賠償する責任を負わないものとします。 

第15条(登録店舗による保証表明)

登録店舗は,甲に対し,個別取引に基づく販売商品の販売に関し,必要な法令上の資格,行政機関に対する許可及び届出等を行っていることを保証します。

第16条(監視業務)

甲は,登録店舗が本サービスを適正に利用しているかどうかを監視する業務を甲の裁量により行うことができるものとし,登録店舗はそれに同意するものとします。

第17条(権利の帰属)

1 本サービスに関する著作権,商標権その他の一切の知的財産権及びその他の財産権は全て甲に帰属します。 

2 本規約に定める本サービス利用契約は,本サービスに関する甲又は甲にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第18条(権利譲渡の禁止)

1 登録店舗は,予め甲の書面による承諾がない限り,本規約上の地位,本規約に基づく権利又は義務の全部若しくは一部及び本サービス利用契約上の地位を第三者に譲渡してはならないものとします。

2 甲は,本サービスの全部又は一部を甲の裁量により第三者に譲渡することができ,その場合,譲渡された権利の範囲内で登録店舗のアカウントを含む,本サービスに係る登録店舗の一切の権利が譲渡先に移転するものとし,登録店舗はこれを承諾するものとします。

第19条(分離可能性)

本利用規約のいずれかの条項又はその一部が,消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても,本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は,継続して完全に効力を有するものとします。

第20条(甲への連絡方法)

本サービスに関する登録店舗の甲へのご連絡・お問合せは,本サービス又は甲が 運営する本アプリ等に設置するお問合せフォームからの送信又は甲が別途指定する方法により行うものとします。

第21条(準拠法,管轄裁判所)

1 本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとします。

2 甲と登録店舗等との間での論議・訴訟その他一切の紛争については,訴額に応じて,浜松簡易裁判所及び甲が令和2年5月15日現在居住する地を管轄する地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

 

2020年5月15日 施行(バージョン2.1)